不発弾の顛末

すでに報道等でご存知の通り、昨夜、東中学校校庭から出土した不発弾は安定化されたそうです。(信管にカバーして本体を養生する)
なんと120センチの米国製だそう。
でも、搬出作業にはまだ1〜3ヶ月かかるとのこと。

無事に学校にも行けるし、とりあえず安心ですが、まさか平成も終わろうかというときに、こんな遺物が出土するとは。
本当に驚きです。